HOME >  最愛クリームで造顔マッサージ >  お悩み別にこんなマッサージ法も

お悩み別にこんなマッサージ法も

ここでは、クマ・シミ・ほうれい線などのお顔の悩み別に、最適なマッサージ法をご紹介しています。

シミが気になる人のマッサージ

マッサージと美白ジェルを組み合わせることで、シミの原因になるメラニンを抑制、これからできるシミの原因に直接はたらきかけます。

  1. 顔全体にクリームを塗り、人差し指~小指までをおでこの中央にあてます。
    額の中央からこめかみに向かって、筋肉の流れに沿って指で圧をかけながらスライド。
    こめかみに着いたら、少し強めにプッシュします。
  2. 両手をあごに沿え、あごから小鼻横、目頭の下へ少し強めに持ち上げます。
  3. 目頭から頬骨に沿って耳の前まで手を移動させます。
  4. フェイスラインを人差し指と中指で挟み、耳の手前までぐいっと引き上げます。
    両耳の下を中指でぎゅっと押してください。
  5. 老廃物を耳から首筋、鎖骨へと一気に降ろします。 この動作を3回繰り返してみてくださいね!

ほうれい線が気になる人のマッサージ

ほうれい線に特化したマッサージで、肌のハリUP!むくみも解消できますよ。

  1. 顔全体にクリームを塗ったら、 両手をあごに沿え、あごから小鼻横、
    目頭の下へ少し強めに持ち上げます。
  2. 目頭下で3秒ストップ。 その後、横にスライドさせて首筋、鎖骨と下ろしていきます。
    この動作を3回繰り返しましょう。

クマが気になる人のマッサージ

血行不良で老廃物が溜まってできてしまうクマ。マッサージで改善していきましょう!

  1. 顔全体にクリームを塗り、中指の腹で目尻から下まぶた、
    目頭、鼻筋、眉下、目尻へぐるりとマッサージ。
  2. 目尻からもう一度下まぶた、目頭へスライド。
    目頭から少し下がり、頬の上部分を目尻へ引き上げ、その後耳の前までスライド。
  3. 首筋、鎖骨と下ろしていきます。 これを3回繰り返して行ってくださいね。

マッサージでも消えないクマは治療しよう

どんなにマッサージをしても消えないクマは、かなり進行していると考えられます。マッサージは主に血行不良が原因で一時的にできるクマを解消するための手段です。しかし長期間放置することで定着してしまったり、目の下のたるみが原因でより深い黒クマが生じていることも。こうした状態のクマは、美容皮膚科できちんと治療を受けるべきでしょう。

美容皮膚科クリニックでは、たるみを引き締める高周波やくぼみを改善するヒアルロン酸注入、色素沈着を改善するレーザー治療などが行われます。

クマ治療についてより詳しく知るためには、以下のサイトがおすすめですよ。

目の下のクマ|症状別の治療法を紹介【大阪の美容皮膚科】